BLOG

CS2とStudio8をCS4へアップグレード!!

今日はWEB制作に欠かせないAdobeソフトのお話です。
先日、CS2(IllustratorやPhotoshopなど)とStudio8(Dreamweaver、Flash、Fireworksなど)のCS4へのアップグレード版を購入しました。
全部で11万円の出費でした・・・。
実際、仕事をしているとCS2とStudio8でも全然大丈夫なのです。
では、なぜ、11万円も出してアップグレードをするかといいますと・・・。
Adobe製品は3バージョンまでがアップグレード元として認められるので、3バージョン以上過ぎてしまうとアップグレードが出来なくなります・・・。
そうすると最新バージョンを使いたくなったら、新しく購入しないといけなくなります。
ですので、アップグレード対象外になる前にアップグレード版を購入したわけです。Adobe Creative Suite 4 Web Standard とAdobe Creative Suite 4 Design Standard を両方購入すると30万円くらいかかるので、アップグレードした方がお得!!
以前は、Dreamweaver、Flash、Fireworksはマクロメディアさんの商品だったのですが、Adobeの傘下になってからは、Adobe製品になったので以前よりIllustratorやPhotoshopとの互換性が出たり、ソフトが統括されて1箇所でまとめて必要なソフトを購入出来るので、良くなったのかな~って感じています。
↓Adobe Creative Suite 4 Web Standard 日本語版 Windows版↓

↓Adobe Creative Suite 4 Design Standard 日本語版 Windows版 ↓

↓Adobe Creative Suite 4 Web Premium 日本語版 アップグレード版B (SUITES 2/3V) キャンペーン版 Windows版↓

↓Adobe Creative Suite 4 Design Standard 日本語版 アップグレード版B (CS STD/PRM 1/2) キャンペーン版 Windows版↓

関連記事一覧

PAGE TOP