BLOG

面白い案件!!

本日ホームページ制作でおもしろい案件を発見しました!!
テーマは「男の中の男」をデザインするというもの。
この案件の詳細内容やコメントがめちゃめちゃ楽しい★こちらのやる気も出てくるほどの迫力。
しかしいいですね。こういった自分達をアピールできるというのはとてもいいことだと思います。今まで出会ったことのない案件です♪
サイト制作をしていると、“カンパニーサイト”といわれる信頼感が求められる案件と“プロモーションサイト”といわれるイメージやインパクト重視のサイトと“情報サイト”と呼ばれる巨大でコンテンツの多いサイト、そして“通販サイト”などに分けられます。
それぞれのサイトで抑えるポイントは決まっています。
“カンパニーサイト”ですと、その会社のイメージや雰囲気をうまくサイトに反映しながら、信頼感や清涼感などに重点を置いてデザインします。カチッとキチッとした中に、明るさ・柔らかさ・スタイリッシュさなどなどをうまくプラスします。
サイトのデザインというのは、看板的なものがあるのでサイトの雰囲気で見ているユーザーさんはかなり影響を受けるかと思います。
“プロモーションサイト”は、イメージ重視のサイトでデザインナーにとってはかなり楽しいサイトです。上品で清楚なもの、高級感のあるもの、面白おかしいもの、インパクトのあるもの。ただSEO対策や使いやすさなどが損なわれやすいので、どこまでイメージ優先にするかのみきわめが難しいところです。
“情報サイト”については、絶対的に分かりやすさと使いやすさが優先されます。コンテンツ内容など掲載情報・内容が多いのでそれを上手くカテゴリー分けします。サイトデザインもイラストのアイコンを使用したり、コンテンツをカラー分けなどしてつくります。
最後に、“通販サイト”です。これはとにかく購入までにつなげることとSEO対策がとても重要です。商品点数が多いと大変ですが、商品を魅力的にみせることと購入までが簡単にできること。お店なのでデザインも重要ですが、それ以上に信頼感と使いやすさも必要です。
と、分けていくと色々なサイトがありますね。色々なサイトや業種があるのでその度にデザインを研究したり勉強したりしています。でも、どんなサイトでもお客様に満足いただけるサイトを制作することが、作り手にとっても嬉しい瞬間です。

関連記事一覧

PAGE TOP